鶴見区社会福祉協議会 | 寺尾地区社会福祉協議会
かめきち

⑬ 寺尾地区社会福祉協議会

地区社協のトップへ戻る
地区社協地図
寺尾地区社協からの一言

寺尾地区は丘陵で緑が多く見晴らしも良いが、その反面坂も多いです。特に高齢者には活動の範囲が狭められる地域でありますが、それらをバネにして皆さんは健康で明るく生活されています。
自治会・町内会ごとに地区社協の協力を得て工夫を凝らした敬老会や運動会、一人暮らし高齢者とのふれあい昼食会、ほかに旭小学校や東台小学校児童と地域高齢者とのふれあい給食会、また安全安心は町を目指して災害時を想定した高齢者の安否確認と共に、小中学校の防災避難拠点ごとの防災訓練を毎年実施しています。
さらに地域の役員さんやボランティアさん達と連携して、社会を明るくする運動はじめ防犯パトロールや子育てサロン事業など地域に定着した活動を活発に行っています。

平成25年度は、引き続き「私たちのまちを元気に!人を元気に!」をモットーに。転倒防止体操や講演会など福祉保健講座を開催します。また「人と人との関係」「地域のつながり」がさらに豊かになるような取り組みを推進しますので、寺尾地区社会福祉協議会に対しても、なお一層ご理解ご協力をお願いします。

  • 社明運動キャンペーン
  • 寺尾中学校防災訓練




■地区別計画  これからの5年間(目標)
ふんわりとしたつながりで、このまちに福をよびこもう



■地区社協概要
設立年 会則制定 平成15年
表彰歴  



事業紹介(平成29年度)
会議関係 総会(1回)三役会(5回)理事会(1回)
調査・広報活動 広報紙:地区社協独自で発行
その他:掲示板へ掲示等、区社協のホームページへの掲載
地区社協広報紙 第16号  ダウンロード(pdf)
地区社協広報紙 第14号  ダウンロード(pdf)

研修活動 福祉保健講座
社会を明るくする運動ミニ集会
交流活動 敬老会・ひとり暮らし高齢者会食会             
子育てサロン、親子教室
児童と高齢者ふれあい給食会
在宅福祉活動 高齢者会食会(5回)
高齢者サロン(年4回)子育てサロン(60回)児童と高齢者のふれあい給食会(2回)
見守り活動:ひとり暮らし高齢者・高齢者世帯
決算 収入1,123,794円
支出1,123,794円(事業費811,242円)



地区基礎データ
町会数 7
町会名 東台自治会、東寺尾中部会、東寺尾北部町内会、別所自治会、獅子ヶ谷自治会、 北寺尾東部自治会、ひびき町会
エリア 東寺尾6、東台、中台、北台、(鶴見1,2)、(岸谷3)、(寺谷1)、北寺尾1~5(諏訪坂)、 獅子ヶ谷1~3(馬場6)
地域特徴 ・鶴見区の北側の位置する山坂の多い地域で交通手段はバスが主流。最寄駅は、鶴見・菊名・綱島・新横浜など。
・地区東部は港北区に隣接する縦に伸びた形状の地区のため、同じ区内でも生活圏が異なる。
・特に獅子ヶ谷に接して、平成19年におおきな商業施設ができ変化し続けている。
・総人口は区内3番目に多い地区であるが、高齢化率はほぼ区平均。


 

①矢向

②市場

③市場第二

④鶴見中央

⑤潮田中央

⑥潮田東部

⑦潮見橋

⑧潮田西部

⑨小野町

⑩生麦第一

⑪生麦第二

⑫豊岡

⑬寺尾

⑭寺尾第二

⑮駒岡

⑯上末吉

⑰下末吉

⑱江ヶ崎


地区社協のトップへ戻る