かめきち

⑮ 駒岡地区社会福祉協議会

地区社協のトップへ戻る
地区社協地図
駒岡地区社協からの一言

駒岡地区社協は、駒岡連合会役員及び民生委員で構成され、地域福祉活動を推進しています。 駒岡地区も現在 6,100世帯を超える大きな町となりました。
駒岡に転居されて来られた方に、駒岡地区社協の活動を通じて“駒岡が良い町”と思って 頂けるよう活動の輪を広げていきます。

これからの事業の中で特に心がけているのは、地域の役員がさらに “地区社協”を理解してもらうこと、地域住民様方にも地区社協に入ってもらい さまざまなグループを作って活動の幅を広げ、交流の機会を多く作っていきたいと考えております。

この町が多くの皆様方との交流をはかり、当地区がより良い地区となります様、 今後共皆様方による更なるご支援とご協力お願い致します。

駒岡地区社会福祉協議会 会長  小山 和雄

  • サルビア苗植え(2010.7.13)
     横浜市林市長と駒岡小学校生徒が一緒に植えました
  • 盆踊り太鼓の練習をしてきた皆さん(2017.8.6)
  • お一人暮らし高齢者昼食会「きらく会」(2017.12.13)
  • 秋の運動会徒競走出場者(2017.10.8)

■地区別計画  これからの5年間(目標)


「駒岡地域の行事に新しい風を取り込もう」 「今よりもっと地域の情報が手に入りやすい町にしよう」 「あいねっと」の第3期の目標に地区社協も連携し推進していきます。



■地区社協概要

設立年  
表彰歴  



事業紹介(平成29年度)

会議関係 総会(1回)
その他の会議(敬老慰安会実行委員会1回)
調査・広報活動 高齢者に関する調査
広報紙:地区社協独自で発行
その他:地区社協・区社協等のホームページへの掲載

地区社協広報紙第14号  ダウンロード(pdf)
地区社協広報紙第13号  ダウンロード(pdf)
地区社協広報紙第12号  ダウンロード(pdf)
地区社協広報紙第11号  ダウンロード(pdf)
地区社協広報紙第10号  ダウンロード(pdf)
地区社協広報紙第9号  ダウンロード(pdf)
地区社協広報紙第8号  ダウンロード(pdf)
地区社協広報紙第7号  ダウンロード(pdf)
交流活動 70才以上の一人暮らしの方対象の昼食会
未入園児の育児サークル活動支援
敬老慰安会
駒岡連合運動会の支援
在宅福祉活動 高齢者会食会(10回)
高齢者サロン(年12回)
子育てサロン(年30回)
決算 収入1,438,288円
支出1,438,288円(事業費852,685円)


地区基礎データ

町会数 4
町会名 駒岡上町会、駒岡中町会、駒岡下町会、二ツ池自治会
エリア 駒岡1~5、獅子ヶ谷1
地域特徴 ・駅までの交通手段は主にバスで、最寄り駅は東横線綱島駅、大倉山駅、JR鶴見駅。
・買い物などの生活圏は、港北区を主にしている地域である。
・農地も少しあるが、工場や農地の跡地にマンションが建てられた場所が多く、新住民層が増加傾向。
・県立鶴見養護学校があるため、障害理解への取り組みが行われている(後援会あり)。


 

①矢向

②市場

③市場第二

④鶴見中央

⑤潮田中央

⑥潮田東部

⑦潮見橋

⑧潮田西部

⑨小野町

⑩生麦第一

⑪生麦第二

⑫豊岡

⑬寺尾

⑭寺尾第二

⑮駒岡

⑯上末吉

⑰下末吉

⑱江ヶ崎


地区社協のトップへ戻る